だいやエコクラブ見学会

こどもツーリズム・エコ式会社 佐世保で学び 自然を体験するSDGsツアー

平成30年8月2日 こどもたちのエコサークル「だいやエコクラブ」様が当社白岳工場を見学されました。

20180802_1
ミーティング風景

20180802_2

20180802_3
スクラップの切断機(ニューワイドシャー)へ重機で鉄くずをいれると、
機械が鉄くずを押し固め、巨大な刃で押し切っていきます、その一連の作業に興味津々でした。

20180802_4
いつもみている鍋やフライパンが、どのように解体されるかにも関心をもち
社員の説明を熱心に聞くこどもたち!!
一生懸命にメモをとっていました。何か一つでも勉強になればと思いました。

20180802_5
みんなで片腕を前に出して、元気よく挨拶
    「ご安全に!」
(当社の安全作業を誓う挨拶です。)

見学会の数日後、こどもたちからお手紙と絵をいただきました

「マグネット付重機の磁力の強さに驚いた。」
「珍しい種類のトラックがあった。」
「アルミ缶のリサイクルに興味をもった。」
「暑い中働いてるおじちゃんたちはすごい。」   
など、生き生きとした内容でした。
当社の業務を、よく観察して、理解してもらったようで、とても嬉しいです。

見学会を受入れることは、こどもたちの勉強の役に立つため、というだけでなく
当社にとっても、自社の業務への意識向上に役立ちました。
こどもたちに説明する為に、改めて事業内容を広い視点から見ることで
金属くずを、仕入れ、加工し、売る、という仕事は
持続可能な循環型社会を形成する仕事であることを改めて意識できました。